第130章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

1 / 2 ページ

「足るを知る」「身の丈に合った」生き方 われわれはあるもののことをめったに考えず、いつも欠けているもののことを考える
『人生の宝物はあなたの心を掃除したときに見つかる』コリン・ターナー

われわれはあるもののことをめったに考えず、 いつも欠けているもののことを考える。

イメージ 1


「足るを知る」「身の丈に合った」生き方 とは・・・

何かを成功させるために 気合と精神力と意志力で 努力、根性と 弱音を吐くと負けと苦痛と伴う行為ではなく



自分の備わっているものを活かし

たった一つだけの

「自分」の 強みと 合っていること 適していること 相応しいこと 好きなこと やりたいこと

が「一致」したこと

それが自分の「足るを知り身の丈に合った」生き方で

そういうものはそもそも自分に「合っている」から 気づいたら自然に難なくやれていて継続できるから

精神論も、意志力も気合も必要ないということ

「意志あらば~」


「志」うんぬんの前に


まずに自分の「強み」探し知るとこうこと

どんなに意志があっても自分の「弱み」を磨いたり 伸ばそうとすることに方が「コク」だから


東大生は努力で東大に入ったのではなく 中は努力・根性で合格する方もいるでしょうが・・・ 東大生の知り合いの数名を

「素性」性格タイプを人間分析して ある特性 つまり もともと「頭の使い方」や識字習得率が 普通の人とはない「思考回路」という 生まれ持った素性で備わっていることを知り

みんなの読んで良かった!