#10 「生きるための創作」うつと共に生きていく、“闇”

1 / 4 ページ

前編: #9 「生きるための創作」うつと共に生きていく、“ベーキングパウダー” 
後編: #11 「生きるための創作」うつと共に生きていく、君の名は。、“スピカ”


ラクガキ以上詩・小説未満

僕のstoryは他の方のと比べて少し異質なものかと思います

自己紹介等詳しい詳細につきましては[#1]の方にまとめてありますので

お気軽にどうぞ


一言

#10!!!

なんだかんだ、皆さんのおかげでここまで来れました!

大げさなようですが本当に感謝しています

ありがとうございます!

これからも投稿は続けようと思っているので

気長にお待ちいただけると幸いです

♯~(何)までいけるかわかりませんが

これからも宜しくお願いします


今日は短めです


簡単に説明を

題名にもあるように「生きるため」

に書き続けた「創作物」を皆さんに紹介することで

今、正に心のことで困っている人、

又はその周りの医者のような方々も含めた人達と

何かを共有・何かを提示・何かのいいきっかけに出来たら、、、

最悪、その未だ鮮やかな苦しみと向き合わずに済む

時間稼ぎにでもなってくれれば、、、

いいなぁと思っております

もちろん元気な方にも。

僕もそんなこと言いながらまだ治ってはいないんですけどね。


今日は特別な一作を紹介したいと思います

いつもよりだいぶ短い作品となっています

苦手な方は無理せずブラウザバックで構いません

今回は題名にもあるように

僕にとって「特別な」作品となっています

僕が本格的に創作活動を始めたのが[#1]にもあるように

二回目の閉鎖病棟への入院がきっかけでして

それが2015年の出来事なんですが

それより遥か前の2012~2013年

周りの誰にも深くは理解してもらえず

学校の事、友人の事、現状況、自分の事、、、

分からない事ばかりでグチャグチャ

みんなの読んで良かった!