第141章*:..。♥(ˇ◡ˇღ)♪ウンザリするような状況の中に今いても流れを変える方法ってあるの?

相手は「円」「艶」かそれとも「縁」「援」
イメージ 1
今年の「広島」まるで「福」
事後的にしか分からぬことであって、 事前に誰とどのようにつながったら 何が起きる

などという「因果関係」を捉えることなど 誰にもできない


一言で言うならば、
縁の結びつき、広がりは
「風が吹けば桶屋が儲かる」
的な要素しかないの
この言葉 今朝見ましたが とてもしっくりきました。

というのは

私はもともと子供の頃から 「人間関係をそつなく築くのが 下手で苦手で  相手から手をさしのべ歩み寄ってきても 嫌だと思ったら「却下」してしまい


反対にこの人気に入ったと思ったら近づきすぎ 距離感下手という



そんなことを何度も繰り返して

「人間関係」で誰より沢山悩んできた子供時代、学生時代でした。

そして上京し、東京の学生時代に

友達と呼べる友人に出会い 

その友人は海外や遠方に転勤で何度も行き、 ほとんど首都圏の生活は少ないにも関わらず

彼これ30年以上友人関係が続いているのは

日常ひんばんに会えなくても 年に1.2回必ず友人と会う

友人の方が必ず帰国・帰京の際は 連絡をくれて 今思うと、ネットやsnsがない時代も 電話や手紙で 「関係性」が続くように していてくれていたから

それが「長く続く」という意味での「結論」


それがまず人間関係のうまくいく「コツ」と認識し

「人間関係」での自分の自信になり

同時に 結局 

そういうことが「自然」にできる相手であること


とは つまり 結局「相性」であり

「無理に」「無理矢理」「どうしても」「戦略的」に

人間関係は築いたり、創るものでなはく

ケンカしても多少の失礼・無礼があっても

「相性」がよければ気にならず許せるし

「相性」がよくないと 鍼に糸を通すようなささない出来事でも 気になりやるせないもの

ここで私は「気になる」と書きましたが

この「気になる」が実は「人間関係」の

最大の「要」になる考え方であり

「気になる」人ではなく

人は「気にならない人」を

「えにしという縁」が「支援・応援」したくなる気持ちに 「気」にならないから自然にさせ

反対に「気になる人」は 「円」というお金の欲や損得の対象とみている つまり「仕事」で組んでもうまくいかないメカニズム

もしくは「炎」「艶」という色恋 欲情の対象に

気が相手にとられるからどうも疲れるし 結果 関係性はうまくいかず 長く続かない


これは、同性、異性問わず

人間関係の隠れた「法則」であり

医学的に科学的に「人の体内細胞に流れる目に見えない電気のようものが

好き嫌いという感情でなく 「気」という科学的な「相性」で

最初から「決まっている」ということ


ダメンズや小悪魔といった異性に惹かれるのは

細胞的な「相性」がそもそも合わないから

反対に 魅力感じないけれど居心地がよく長く続き 気にならない空気のような存在で疲れないのは

相手に「気」をとられないから


人間分析学で長く続く相手と続かない相手と

些細なことが気になり腹が立つ相手と 何をされても気にならず許せる相手と

科学的な「相性」を分析すると

ドンピタ 「相性」という「気」が要因で

これを元にすると「長く続く」相手か「続かない相手」か

最初から出逢いから わかり

かわるからこそ 逆手に 

長く続ない気になる相手とは  理屈ではなく科学的に最初からうまくいかない相手 「だめもと」で関わり

気にならない もともと良好な関係性や相性の相手も より善くより長く良い関係性が保てるように 自然体にほんの少し「気遣い」「思いやり」を意識して

みる そのことが人間の関係においてきちんとわかり理解していると

子供の頃あれほど悩み苦しんだ「人間関係」が

みるみるよくなり 人間関係で悩むことや迷うこと苦しむことが

なくなり、逆に「人間関係」って楽で楽しく

今ではこの「人の関わり」を 

困っている人、悩んでいる人、食酔っている人、 辛い思いをしている人たちに

どんどん活かそう、活かしたいと

自分は「苦手」と思っていたことが 

実は「苦手」や「弱み」ではなく

自分の「素性」や「性格」をきちんと知らなかったことと

相手との「相性」とのメカニズムや法則を知らなかったから

上手くいかなかった だけで

逆に 驚くことに「人間関係」のフィールドは

私の「最大」の得意分野で強みだった・・・・



「円」「艶」か それとも「縁」「援」

相手が自分にとって 自分が相手にとって「どれ」?

か わかるだけで 人との関係性は「ラク」になるもの






▼『人生の9割は『捨てる』ことで決定変化する』 http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/87/17/designedfor_ks/folder/243486/img_243486_1535284_2?20060519075003.gif

著者のあっきー あっき~さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。