あなたは性善説派ですか?それとも性悪説派ですか?

1 / 3 ページ


50になってわかった、性善説が正しいこと


性善説、性悪説というと堅い話になってしまうため、もっと柔らかく話が出来ればと思います。


私は以前まで圧倒的に「性悪説派」でした。日ごろ起こる血なまぐさい報道を見るたびに「人間の本心は悪でいっぱい」と思っていたものでした。

例えば戦争、あの戦場の地で人を見境なく殺す、あの心理は極めて異常です。昔学校の歴史の先生がこう言いました。

「人間の歴史はね、血と血を流し合うのが本質だよ。基本的に人間はね、猛獣と同じ相手を殺して家族の栄華を保ってきたのだよ。」と。

私はずっとこのことを信じてきました。人間はサバンナにいるライオンと同じ、弱い者を殺して食べ命をつないでいるのだと。

しかしそんな自分の考えを覆す人に出会いました。


斎藤一人さんです。(ウィキで調べてください!)



彼の講演テープを聞くたびにどうも学校の先生のはなしした事は間違いだな、と思うようになったのです。

彼の主張はこうなのです。

「僕たち人間はみな神の子です。我々が地球で生まれるというのは必ず何らかの使命を持つて宇宙から出発しているのです。みな神様に(地球で生まれたらみなに優しく、一生懸命尽くす)と約束して生を生まれてくるのです。ですから出発は皆同じ普通の人なのです」


なんかこれも胡散臭い。第一神やら宇宙など信じられるはずもない。我々は人間という動物なのだ。


またこんなこともおっしゃっています。


「人間はね、神様に(必ず地球で魂を鍛えます)と約束して地球に来るんだよ。だから良い魂を鍛える人には(幸運)が付いてくる、反対に悪い魂を育てた人には(悪霊)が付くのです」

なんだか宗教談話になってしまいましたが、簡単に言えばこうなのです。

人のために一生懸命つくし善い行いをして、毎日を「元気です。感謝しています。ありがとう」というと、とてつもないラッキーが転がり込んでくる。反対に「畜生、許せない、ばかやろう」というマイナスの行いをしていると、犬の霊がついてまわる、ということなのです。


犬の霊というと「あんなかわいい動物を霊扱いして許せん!」という方もいらっしゃるでしょうが、犬でなくてもいい、猫でもたぬきでも狐でも良い、要するに動物の悪い霊がそうしたマイナスエネルギーを振りまく人にくっつく、ということなのです。


皆さんも過去体験しているでしょう。何か悪いことがあると人のせいにしますよね?「あいつがあんな事を言うから自分までひどい目に遭ってしまった。そうすると立て続けに悪いことがおきます。まるで悪い霊に取りつかれたように。


私の例を挙げます。7年前リーマンショックで仕事を失いました。その1ヶ月後に父親がガンで亡くなりました。私の心境はとても最悪で、すべてを恨んだのです。「あいつが悪い、会社が悪い」と。そこで断ち切れば良かったのですが今度はフィアンセを恨んだのです。そうしたらすぐに逃げられました。私は取りつかれたように世界を恨む、ブッシュを恨む、民主党を恨む(当時民主党政権)、ひたすら周囲を恨み続け、後にブラック企業に入社するとそこの会社を恨み、ヤクザに絡まられ、変な病気になり、何もかも最悪でした。そこに3.11の大津波が来て仙台の実家が流されたのです。私は涙を流し、自分の今までの行いの悪さは自分自身にある。だから実家の家族と猫を助けて欲しい、そう願ったらその翌日母が助かったという連絡が来たのです。不思議なことでした。それ以降改心してみんなのために尽くそう、そう考え行動すると今までの自分にとって目の上のたんこぶだった悪友たちが去り、良い友が現れ出しました。それからいきなり良い運が向き始めたのでした。


つまるところ、人生は全て自分がキャプテンであり舵取りをするのも自分自身だと。そのためにも自分の良い魂を鍛え、悪きを排除する、これに目覚めたのです。

「良い魂には健全な肉体が宿り、悪い魂には悪霊が取り付く」と。

だから僕は「性善説派」なのです。

言霊の存在


言霊ってわかりますか?

言霊(ことだま)とは、一般的には日本において言葉に宿ると信じられた霊的な力のこと。(ウィキ参照)です。日本古来から信じられた現象で、言葉に霊が宿りよい言葉(天国言葉)を発するとよいことが起き、悪い言葉を吐くと悪いことが起きるといわれています。天国言葉とはちなみに「感謝します、愛します、ありがとう、許します」などの言葉をいい、その逆は「うらんでやる、のろってやる、畜生、殺してやる」という悪い言葉です。


ある人が実験をしました。生卵を皿の上で割り、それぞれ別の部屋に置き、一方の皿の卵に「愛してます、感謝しています」という天国言葉を言い続け、別の皿の卵には「こん畜生、馬鹿やろう、ふざけやがって」という言葉を言い続けたのです。それを3日間別々の部屋で言い続けました。

さてどうなったのでしょうか?

みんなの読んで良かった!