Twitterをやめた話。


3年前の私は、Twitterが全てでした。


予定も、決心も、友達も、恋愛も、仲違いも、全てにおいてTwitterを利用していました。



今思えば、パソコンの扱い方を知った頃から、私は文字で人と繋がるのが趣味でした。

それはチャットだったり、ブログだったり。人と繋がることというより、自分自身の感情を文字にして公開することが趣味だったのかもしれません。



小中高と公立でしたが、高校だけは家から5駅離れた場所に通っていました。


初めての受験。知り合いが居ない学校。


当時流行していたmixiを始めて、これから仲間になるだろう人たちを探し、友だちになりました。


中学3年生の春休みが終わるまでは、文字だけの関係で仲良くなりました。

高校の入学式から、何十人といるmixiの友だち欄にいる顔と名前を探しました。


SNSを介しての友だち作り。私は良いスタートを切れたと思いました。



みんなの読んで良かった!