気仙沼

長期休暇に宮城県気仙沼市にボランティアに参加させてもらいました。今回は友人と一緒に参加したのですが、現地についたときにはその光景に唖然としました。

今までの沢山の方の力で復興が進んでいるとはいえ、土壌など崩れ未だ震災の影響が残る場所も多く、恐ろしさを実感しました。


当日の朝、ボランティアセンターで水田昌宏と名乗り受付をしました。

それそれの場所で働きましたが地元の人の気丈な様子や、復興に向けての地道な仕事ぶりに心からの感動を覚え、少しでも復興の役に立てばと思いました。

今回、様々なボランティアの人と接することができ、少しは大人になったことと思います。この体験で被災された方々から勇気と元気をもらいました。

まだまだ復興するまで時間と労力、根気が必要かと思います。また、機会があればお手伝いさせてもらいたいです。

著者の水沼 功さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。