28歳で大学に入学した僕が32歳新卒で6社内定をもらう奇跡(ノウハウ編)

前話: 28歳大学生で入学した僕が32歳新卒採用で内定を6つもらう奇跡(実話)体験談編

まえがき


28歳大学生受験編から32歳新卒内定までの体験談を読んで頂いて、

誠に感謝です!沢山のお声を頂戴して書いてよかったなあとしみじみ思います。

今回は新卒就活ノウハウ編を書かせて頂きます。

それにあたり、正直なところ僕の場合は特殊なケースで、

32歳から新卒就活で10社中6社内定を頂きました。

そのため、22歳で就活をされる多くの方の参考になるか分かりません、

僕ぐらいの年齢で大学入られた方の参考には少しだけなるかもしれません。

ただ、一つだけ言えるのは、僕の考え方は非常識だということです。

それでも良いという方は読んで頂ければ幸いです!

それでは、


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このたびSTORYS書かせて頂いたご縁で出版いたしました。


2017年4月15日八重洲ブックセンターさんで14時からトークショーを行います!


ご興味があれば是非!お話しましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


世の中には数多の就活本が溢れていますね、

内定必勝とかSPI攻略本とか、

そのような本は僕は否定しませんし、

みなさん、OBの方やOGの方に意見をお聞きした事もあると思いますし、

そういう方達、また、就職課の先生の意見も否定しません、

なぜなら、就活に100%の回答など無いからです。

かぎりなく合格に近づけることはできても、

よほどのこと、

例えば、父親が社長をやっているなどの事が無い限り、

ふつーでは絶対合格なんて言えません。

それはなぜでしょうか?


非常識な目標

「ないないない」

あるわけないです。

31歳の新卒のための本なんてもちろんなかったです。

答えがない、正解がない、、、、、そう、納得解しかない。

納得解答とは自分が選んだ道が納得できる回答かどうかです。


はあ、

どうしよう

22歳新卒と31歳新卒なら

もうね、圧倒的にデメリットしかないんです。

だって、ここまで行くと学歴関係ないし、

もはやエントリシート送れるんですかって次元なんですよ・・笑


どうしよう・・・・

って考えてるうちに、

スパッと考えが決まっちゃいました!

「10社受けて綺麗に散る!」

そう、カッコよく、

もう受けたいところ受けて、

それは、自分の過去では受けられないようなとこ受けて、

社長にすげーなと言われつつ、落ちること!

これを目標にしたんです。

非常識な目標。

戦略

戦略はいかにカッコよく落ちるかなんです、

どうせ落ちるならカッコよく落ちたい!笑

ならば、どうしようかなと?!


通常のフローでは、

説明会、エントリー、エントリーシート、

グループディスカッション、面接、最終面接。


ちょっと待ってくださいよー!!

エントリーできるんですか?!笑


となると、戦略その1


説明会が最終面接


というわけで、

説明会に社長が話すところを調べましたら、

受けたい10社中3社話すらしい、

ここだ!!!


3社とも上場企業なので、

過去の有価証券報告書を全部プリントして、

自分なりの課題と提案を盛り込んだ書類。


名付けてワード100枚提案書を作成することにしました!

100枚って?!

ただ、キリがいいと思ったので!


そして、説明会に向かいました。

最終面接説明会

リクルートスーツ軍団1000人を横目に、

会場に到着、ど真ん中に座り、

話を聞いたました。

会社概要の説明が終わり、

社長の話が始まりました。


シャチョー!


そして質疑応答が始まりました。


キターーーーーーーーーーーーー!


ここが美しく散る場所!


何人かが福利厚生とかの質問が終わり、

ぼくは手を高々と上げ、

質問をしました。


だって、ワード100枚書いたから、

数字が頭にめっちゃ入ってるんだもん!笑


「・・・・・・・以上になります。どう思われますか?!」


そこで、社長の一言。


「君の悩みと俺の悩みが全く一緒だ。。」


社長は興味があったのか、ぼくの席まで来て、

2、3質問しようとしたみたいです。

そこで、登場したのが100枚ワード!

社長に時間を取らせるのは申し訳ないので、

これを読んでください!!

と渡したところ、

人事のお偉いさんが飛んで来て、

社長にボソボソ、何か言ってました。

案の定、その後、人事の方に呼ばれ、

勝手なことしないでください。

と怒られ、退場!!!


帰り際、美しく散ったな・・・とミッションを果たしました!笑


ドートル

次の日、ドトールで、

次の説明会用の資料を作っていると電話がなりました。

ぼく
もしもし
人事
昨日の人事のなになにです。
ぼく
昨日はすいませんでした。
人事
勝手なことしないでくださいね。
ぼく
はい。ところで何かご用ですか?
人事
君は内定です。
ぼく
な・い・て・い?!
人事
昨日、社長が君のレポートを読んで、私どもも読みまして、非常に気に入り社長判断の内定です。
ぼく
シャチョー!
人事
入ってもらったら、マナー研修受けさせますからね!笑

みたいなやり取りをして、


なぜか、1社目で内定を取る奇跡。

なんだこれ?!

説明会最終面接受かった!!!笑


人事の方も、電話の最後には笑ってました!


2社目に続く・・・・






みんなの読んで良かった!

他3コメント
STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。