結婚10年目ダンナが家出しましたが、11年目ラブラブです~⑤


喧嘩をしていても

お互いがお互いを思っていないわけではなく・・・

多分、好きだったんだよね(笑)

相手を大好きって思っていたんだと思う・・。

でもね~、それ以上に仕事や自分の理想などそういうものが目の前にあって・・

私はその呪縛に苦しんでいたんですね~。

旦那さんの抱えている問題(親子、兄弟、仕事などなど)を見て、私はどうにかしよう~って思っていた。でもさ~、私がどうにかしようって思うこと自体、おこがましい訳です。

相手を信頼していない訳ですからね。

義母に旦那のことを話して

「うちも息子はそんな子じゃない。」

と怒鳴られたこともあります。

旦那さんの問題も私が解決しないといけないって思っていました。

まぁ、それには・・

違う時期にみてもらった占い師さん3人に

「あなたと旦那さんは前世からのつながりです。今世で添い遂げられなかったら、来世もです。旦那さんの魂があなたの魂に救いを求めています。」

と言われたことがきっかけです。

3人に言われたから、しかも違う時期に別の3人になので信じるしかないですよね~。

 

息子が生まれてからはどうにかしたいって思う気持ちも大きくなって

いろんな勉強をしました。

アロマやカラー、カード、フラワーエッセンス・・

本当にいっぱいしましたね。

旦那さんを理解したかった、そんなのも根底にあったと思います。

旦那さんは、子どもの面倒を見てくれました。

それを容認してくれていました。

でもね、唯一容認しなかったのは・・・パワーストーン

これが旦那さんの家出のきっかけになります。


いろいろ勉強して家を空けるわけですが・・

そこに胡坐をかいていた部分はあるかなぁ~って今思えば思います。

やってもらうのが当たり前

旦那さんがやるのが当たり前。

感謝すら思わない。

そんな中、旦那さんはよく耐えたと思います(笑)

 

心って態度に出るからね・・


あの頃を振り返ると・・・酷かったよね、私!って言ってあげたいね。


著者の武村 汐莉さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。