紆余曲折、ある男の一生について

これは筆者である成海の自伝的小説です。

いや、ほとんど私の人生そのものでノンフィクションといっても過言ではありません。

それを文章にまとめたところでどれほどの価値があるかは分かりませんが、自分が書ける材料の中で一番面白そうなものが私の一生でしたので、それを文章にすることにしました。

これは受験や就活でそれなりに成功した男が、あるきっかけが元で転落し、そこから抜け出すために7年に渡り四苦八苦している様子を描いたものです。

現在30代半ばですが、その割には人生経験が豊富な日本人だと自負しています。

私自身の体験もかなり幅広いですし、また色んな人々に囲まれて生きてきました。

司法試験も余裕で合格という人もいれば、学校より鑑別所で過ごした時間の方が長いというヤンチャな人まで本当に様々でした。

読者の皆さんには、私を含むこの人生劇場を楽しんで頂ければ幸いです。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。