結婚10年目ダンナが家出しましたが、11年目ラブラブです~⑪


旦那が家出したことを、私は子ども達に隠さずに伝えました。

だって、いつかは分かることだし、嘘をついても仕方ないって思ったから。

今後、離婚することになったら、知らなかったでは済まされないでしょ。

「パパはママも石が嫌いなんだって。

だから家にはいたくなくなっちゃって、お義母ちゃんの家に行ってしまったの。」

と言う風に伝えました。息子は

「ちゃんとパパに隠れてやればよかったのに。どうして隠れてやらなかったの。」

とはじめは言っていて・・・

2ヶ月ぐらいして、家出の話になった時に

「あれ(パパの家出)はママの石が原因でしょ。」

って的確に言われたんだよね。

子どもの記憶って怖い(笑)

 

義母の家に悩んだけど息子と娘を連れて迎えに行って、

でも、その時は心は決まっていなくて、

とりあえず今月の生活費を貰えばいいか・・ぐらいに思っていたんだよね。

旦那さんは案の定、まだ帰ってきていなくて帰ってくるまで待っていた。

で、帰ってきた旦那さん。

「何できたんだよ。」

とかいろいろ。

パワーストーンのことは謝って・・

でも許してくれなくて・・

まぁいろいろ言ったけど、息子も泣いたけど

「帰らない。」

と言う気持ちは変わらないようだから、家に帰ることにしたんだよね。

 

私はゆっくりと家までの自転車をこぎ、実母に電話してことの事態を伝える。

実母に言われたのは

「あなたはどうしたいの?」

ということ。

旦那さんに罵倒されて、私の心はよく分からなくなっていたし・・

生活のことや子どものことや・・いろんなことは押し寄せてきて、この先をどうしたら良いのか?!と思っていたんだよね。

そしたらね・・

なんと!私が家につくと同時に、旦那さんが帰ってきているじゃない!!

え~!!としか言いようがなかった。

義母曰く

「私が強く言ったから。」

とのことですが、多分違う。

旦那さんも

「義母に言われたから。安心させるために。」

と言っていたけど・・・

それも違う

帰ってきたかったのよ。

でもね・・そのタイミングがなかったの。

高いプライドが邪魔をして。

出した刀を納められないって状態だったのを、私が義母宅に行ったことで納めることができた。

そういうことなんじゃないかと思います。


だけどね・・私の心は複雑です。

家に連れ戻す行動はしたけど、果たしてそれでよかったのか?!

もしかしたら、自分の人生をそれはあきらめることに繋がるのではないか?!

そんなことを思いながらいて、実はこの時、復縁という選択肢が揺らいでいたんだよね。

その状況の中で、旦那帰還。

私はどうしたらいいの?!これからどうなるの?!

本当にこれでよかったの?!

その思いだけが心にあった感じ。

 

その夜ね、子どもが寝た後、リビングで旦那さんとの話し合いがもたれることになります。



著者の武村 汐莉さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。