ポジティブになれる魔法の言葉1

今の僕は昔の大塚和成に比べ、性格が明るくなりました。

決してもとが暗かったわけではありませんが、ネガティブになりクヨクヨ考えてしまうこともよくありました。


ファッションに出会ってからは、外見を磨くことで自信がつき、中身も明るくなりました。

自分に自信がつくと自然と思考も活動も前向きになり、物事もいい方向に進んでいくことを知りました。


人生を楽しみ、生き生きとしている人は、みんなポジティブンシンキングです。


僕もできるだけポジティブを心掛けて生きていますが、時には悩んでしまったり落ち込むこともあります。そんなときは、ポジティブになれる魔法の言葉を思い出します。

その言葉を、いくつか紹介していきますね!



今回紹介するのは、こちら。


【自分が思って行動したことに、間違いなんてないんだよ!】


これは友人に言われた言葉です。僕がいろいろと悩んでいた時期にこの言葉を言われて、心がスッと軽くなりました。どんなことがあっても、自分が思って行動したことに間違いなんてない。もし失敗したとしても、それは自分の学びとなっていつか生かされる時がくるのです。


だから、失敗を恐れず行動してみましょう!


間違いなんてないのだから!!





著者の大塚 和成さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。