那須動物王国。そこは、まさに自然と動物があふれる場所であった。

到着し、入園券を買うために並んだ。


すると警察官は、なにやら財布からごそごそカードを出してきた。そのカードを見せると入園料が割引になるようであった。

無事に割引が適用になり、入園するとそこには、白いアルパカとカメラマンが立ち尽くしていた。


記念に撮りませんか?とのことだったので、写真を撮ってもらった。


「1枚1000円です。」それぞれ1枚ずつ買った。


ひと通り、動物を見てまわり、外でお昼を食べた。

自然の中で過ごしていると、仕事で疲れた心が癒されていくようであった。


そして、このあと私は、この警察官が、本当にドンクサイということを再認識してしまうのであった。

著者の小鳥 遊さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。