恋愛に行き詰まっている人へ


夢や理想を抱きがちな付き合いたて、あるいは新婚の頃はともかくとして。


いつの間にか「恋人らしくしよう」とか「夫婦らしく仲睦まじく」とか、そういう形にこだわることを考えてしまうようになった時点で、かなり無理が生じているのではなかろうかと思ったりしております。


自然体で付き合うこと。


とても理想的です。


ただ、自然体でいるということは「自然に振る舞おう」とかすることではなく、何も考えないこと、考える必要すらないこと。


それが本来の自然体なのだろうと。



あまり難しいことは考えず、


自分を一番理解してくれるのは誰なのか。


自分が一番理解してあげられるのは誰なのか。


たったそれだけのことを考えていれば、案外二人の間に無理なんて生じないのではないかと。


何となく仲良く、何となく楽しく、そんな感じで人生半分以上を相方と過ごしてきたオッサンからの格言…いや、迷言です。



みんなの読んで良かった!