受験学(13)

受験学(13)
 
第十二章
 
 授業は、講師と生徒でつくるものだから講師がいくら頑張っても生徒がダメだと授業の効果がなくなる。SNSに投稿した“チェーンソー男”や“おでんツンツン男”など逮捕者が続出している。
  中学生や高校生には、そういうタイプの予備軍がどの町にもいる。生徒の方も、保護者の方も自分の同級生にそういう愚かな同級生がいたことを覚えているはずだ。
  そんな生徒を指導しようとして、刺殺された女性教師もいた。殺されたらたまらないから、そんな生徒の指導はお断り。そこまで極端ではなくても、私語や徘徊する生徒ならもっと多くいる。
 そんな生徒と国立大学の医学部をめざす生徒では同じ指導ができるわけがない。
  私は娘たちに父親にしてもらったと感謝している。また、塾生の子たちには先生にしてもらったと感謝している。ただ、この場合の「塾生の子」を思い出すと、良い子ばかり。
 

「経済的余裕が無くて車を所有できない」新成人は7割に

日本全体の自動車保有台数は普通乗用車こそ漸減しているものの、軽自動車は大いに躍進している。車そのものの所有を避ける傾向は全般的には見られないが、若年層に向けて「若者の(自動)車離れ」なる言葉が用いられ、所有・利用状況を懸念する声が関連業界からあがっている。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。