へっぽこ看護師体験記⑥

組長許可は取ってありますぜ!!

今回はとても短編ですが、よろしくお願いしますm(__)m


入院患者さんで大抵、夜や、術後、高齢の方、薬の影響で、不穏(暴れたり、大声をあげたり、暴力を振るうなど)の状態になる人が多いので、不穏時の医師の指示をもらってますʕ•ᴥ•ʔ

だいたいがセレネース、アタラックスPなどの神経の高ぶりを抑えてくれる注射の指示をもらいます。興奮してたら薬飲んでくれませんからね(*´Д`*)


とある日、車椅子で素敵な初老の紳士が入院してきました。いい人そうなんですが、色々と神経質なところもあって、先輩が夜が怖いかもと先生に不穏時の指示をもらっときました。


入院してちょっと経って私が夜勤の日、「フォーン」の遠吠えが聞こえてきました!

えっ!これは不穏な人がいる!声の方に行くと先日の紳士ではないですか!

ベットからは暴れ狂いながら落ちそうになり、先輩と抑えながら、不穏時の指示で注射をする時、紳士からの一言「このヒロポンは、どこの組のものだ?」

はい?もしや、や◯ざさん?

とにかく混乱せずに落ち着かせようと思い

「安心してくだせぇ、うちの組のものです!」

「それならよかった」と注射をうたせてもらえまして、静かにお休みいただきました!


色んな人生模様ってありますよね、見た目で判断するなんて、まだまだヒヨッコでした(*´-`)

みんなの読んで良かった!