旅行好きになるきっかけ

こんにちは。周囲からは旅行好きで評判の佐藤みきひろです。

今回は、旅行にはまるキッカケとなった旅行に関して記していきます。

それまでは、ネットでの口コミや評判を頼りに旅をしていたのですが、「それでは旅先の本当の良さが見えないかもしれない」「自分の思いのままに行動したら、どんな旅になるのだろう」と考え、検証がてらに実践して旅してみたのが始まりです。

それは、大学1年生の頃。

大学に入ると、好きなように授業を組むことができ、高校の時に比べて自由に使える時間が増えました。

以前から食べることが好きだった僕は、大学の帰りに食べ歩きをはじめ、行動範囲も広がったことにより知らない場所へ行くことが楽しみになっていました。

夏が近づくと、周りが旅行の計画を立て始めます。大学生は旅行に行くのが好きなんだなーなんてのんきに考えていると、友人から僕のもとにも話が来ました。

その行先は、沖縄です。

修学旅行で行ったことはあったものの、決められたルートをたどった思い出しかなく、あまり覚えていません。

友人と宿泊先以外、何も決めず行ってから何をするか決める事にしました。

実際に行ってみると、沖縄の海は想像していたよりも広く綺麗で感動しました。

宿泊地で聞いたおすすめのゴーヤチャンプルーや沖縄そばなどグルメもおいしくて、本当に楽しかったです。

楽しいだけでなく、非日常を味わうことで、なんだか人生観が変わるような気がしました。それぞれの旅先ではいろんな出会いや体験があり、たくさんの学びがありました。

ネット上では見えなかった自分だけの感情もありました。

最近は、休日を家で過ごす人が増えているといいますが、外に出ると思いがけない体験が出来たり、経験をすることで人生が豊かになります。

旅の魅力を、もっとたくさんの人に知ってもらいたいです。


みんなの読んで良かった!