太っ腹の日本はどこにいった!?

バブル世代なのでたまに思い出すのですが、あの頃の日本人ってえらい太っ腹だったのだなあ、

と思い出します。


1988年吉日、ある居酒屋の開店、すぐにお店に行くと「いらっしゃいませ!今日は皆様全員にジョニーウォーカーボトル1本無料でプレゼントしますね。」そうしたら倉庫から大量のジョニーウォーカーの箱が出てきてみんな配り始めた!!まだ注文も何もしていないのに・・


ボジョレーヌーボーの解禁日、酒屋では無料でボジョレーを配っていた。「1本お買い求めされればもれなく1本差し上げます。」まだ買っていませんよ!


車のディーラー、新車購入のお客さんがスピードくじを引いたら「おめでとうございます。玉川の土地に3LDKの家が当たりました!!」明らかに車より高いだろう!!

そんな時代があったものだ。

明らかに今とは全然違う。いまや何を買うにしてもT・・・カードとか提示するだけ。数千円買っても数円チャージされるだけだ。

あと多いのはリボ払いの宣伝。リボの手数料すごい高いのに、商品券を1千円配ったり明らかに見え見えの商法ばかりだ。

上記居酒屋行っても、つまみ500円⇒350円セールなどが関の山だろう。


年始初売り見ても、開店記念見ても、本当に太っ腹だなあ、という光景に出会うチャンスはなくなった。あったとしても「その次にこれを買わせる」という心理が隠されているのだ。

消費者もそういう商法がわかってきたのか、買い物さえしない。

次に何を買わせられるか、心配で心配でならないのだ。そういう意味で「守銭奴」というのが増えて

いる様な気がする。

守銭奴?これ確かバブルの頃にもたくさんいたよね。そう、いつの時代もいるのだが、最近目立って多くなってきたのは、日本が未だ深いバブルの谷から抜け出せない証拠なのだろうか?


景気が回復しない限り、収入が高くなるはずがない。タクシーの運ちゃんだって、長距離乗ってもらわないと儲からないのだ。バブルの頃はそれこそ東京~沼津まで帰る遠距離客はたくさんいたものだ。その余りに高いタクシー代をぽんと出せる時代が約30年前くらいにあったのだ。

この前深夜タクシーに乗ったら運ちゃんが言っていた。

「バブルはすごかったね。俺大阪までお客運んだ事あるよ。今じゃ東京からだと・・・・遠くてたまプラーザ(横浜)が関の山かな?」

うわっ!そんなもの??みんなタクシー乗る前に電車で帰ってしまうそうなのだ。そりゃあ儲かるはずがない。しかもタクシーが初乗り410円(今は2017年2月)になったばかりだから近距離しか乗らない。例えば、虎ノ門のタクシーが虎ノ門~新橋間を何十も往復していたらまさに発狂(!)寸前になるだろう。とりわけ日本人はせこく「こんな距離なら歩くべ」になってしまうだろう。


マイナス金利が施行され金融機関も虫の声という話もある。利益が出せないから何も還元できない。そのうち銀行の幹部まで「最近給与減ったから数ヶ月はお酒は家飲みで我慢しよう!」となるかもしれない。あーーせこい!!給与減ったらどうしようもないのか!?


日本人よもっと太っ腹になれ!

なんて筆者の僕がそのようにいう権限はない(笑)。僕も守銭奴といわれてきたからそういう仲間と一緒さ?!でもね、経済はお金が動かないと何にも生まれないのさ。つまりお金が動いてお金が汗をかくとその分汗分だけ利益が落ちるようになる。これが経済の本質なのです。

だからマイナス金利なんてやっちゃ駄目だったように思うときがある。動いても動いても金は出さないと、となりのおやじがやたら働かす。「柿木を切ってくれ」次に「床を掃除してくれ」そして「雑草を刈ってくれ」さらにさらに「飯を炊いてくれ」。それだけ働かせて「俺には金がない。市役所にいって生活保護科に相談してもらってくれ。」

今はこんな世の中なのかもしれない。こんなことがまかり通って街の経済が良くなるわけがない。だって俺も商売して食べていた事があるからわかるけれど、お得意先の中には必ずすごい太っ腹がいたからその人のお陰で収支が成り立っていた事がある。今やそんな人は微塵もいない。

だから、資産をたんまり持っている老人が詐欺に狙われるのだ。

しかし人をだましてお得意先、なんて世の中が認められるものだろうか?


最後だから言う、皆太っ腹になれ!!バブルの頃は100万稼いで一夜で全部使い果たし、するとまた100万稼いで来るような人がざらにいた。


私もそうだが、100万あれば30万使って70万貯金しようというのが大半だろう!!まるで飼い主の餌の3割を食べて残りの7割を地中に沈める犬のように・・・・


そうしたところで何になるのだ!?


太っ腹になれば病気も減る、ストレスもなくなる、電車の人身事故も減る、町もあかるくなる、男女交際も増える、譲り合いの精神も増える、いい事尽くめではないか!!!

という事で今日から私も贅沢しよう!!!(笑)


おわり








みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。