介護嫁のぼっけえ毎日 熊さんが・・・

年明けから病人続出だった我が家も
ひとりずつ復活して少しずつ日常を取り戻していました。


・・・


が!

ある日・・・衝撃の事実が発覚し、我が家に再び黒い影が・・・

熊さんが「食道癌」と診断され、余命宣告されました。

わがまま放題し放題。ひとりよがりで頑固者。そして・・弱虫で淋しがり・・


「早くて半年。1年先の保証はかなり難しい」

躊躇なく医者から告げられ、呆然とする熊さん・・


私は・・これからこの熊さんの心のケアをしなければなりません。

認知症の義母たーたんの介護に加え、新たに熊さんの介護生活が始まります。

なんだかなぁ。 ただただ ため息の夜です。



みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。