ぎょぎょぎょ!

1 / 3 ページ

イヤイヤイヤ

わたし…

滅多にみない様な、不っ思議ぃ~な、夢を見たのです…。


実はここ数年、通常覚えてる夢は何故か、90%は働いている夢なんですわ…(*_*;


それもいつも仕事は違えど、バタバタと時間に追いつめられ、小さいグループを仕切ってる?チーフ?(笑)みたいな…


一番最近のは、氷の彫刻?みたいのを制作するのをグループで競ってるらしく、あぁ~もうあと数分しかないぃ~!…


オイ!

あっこの新人坊主は、何しとるんじゃい!

動けっ!

働くんじゃ!!


セカセカセカ…ハァハァハァ…ウグウゲウゴ…


はぁぁぁ!

やったぁぁ!


間に合ったぁ~♪

何位だっ?


みたいな?(笑)


だから目覚めた時は、なんだか疲労困憊…

いつもヘロヘロ気分

はぁ~ちかれたぁ~なんです(>_<)


なんなんざましょ?寝て疲れるって…。


ところがですよ

昨夜?

丁度私が◯1歳を迎えるか迎えないかな?、な微妙な刻…


妙~な夢を見たのです…(..)


わたくし、まばゆい光のなかに立っておりました…。

誰かが何かを言ってます。


すると…

私の身体から、塵のような黒い小さなものが無数に吹き出します…

みんなの読んで良かった!