「しわしわのハンカチが、夢を叶えるために絶対必要で大切な、〇〇を教えてくれた話」アイツの物語

1 / 23 ページ

<PROLOGUE>

この話は“ぶっ飛び中高年”シリーズの物語です。



昭和世代には、もはや懐かしい時代の

昔、むかしの頃から始まる、「アイツ」の

“果てしなき想い”の詰まった物語。





突然だけど、あなたは、ブラッド・ピット主演の

「レジェンド・オブ・フォール/果たしなき想い」

って言うタイトルの映画(1995年公開)を

観たことがお有りだろうか?



ブラピが演じる放浪癖のある「トリスタン」と

その家族を巻き込んで繰り広げられる

アカデミー撮影賞受賞のアメリカ映画だ。



原作は、ジム・ハリスン、監督は

トム・クルーズ主演の「ラストサムライ」も手がけた

あの「エドワード・ズウィック」。


このアイツの物語は、ノンフィクションながら

「レジェンド・オブ・フォール/果たしなき想い」を

オマージュしたテイストで語ろうと思う。



できれば、この物語は

あの映画の冒頭と、ラストシーンで出てくる

インディアン部族のオッチャン(たぶん酋長)が


洞くつか、大きなへこみの岩陰で

焚き火を囲みながら、部族の若者たちに

トリスタンの伝説を語って聴かせている

あのシーンをイメージして読んでもらえれば

もっと、すんなり楽しめると思うのだ。


語りのシーンから、クロスフェードで

フェードアウトから徐々に物語本編に

みんなの読んで良かった!