おばあちゃんのドライバーは早稲田卒

事務局に勤務して10年経っても未だに難しいと感じるのは職員の労務管理ですね。特に介護職員、看護職員についてです。求人票を出してもなかなか応募者が現れないのです。たまに採用してもすぐやめてしまうなんてしょっちゅうです。特に景気が上向きになりつつある今、介護職の応募はほとんどといっていい位ありません。もともと介護の仕事はきつく重労働の割に賃金が安く、景気が悪い時期でも応募者はあまり多くはありませんでしたが、ここへきて景気がちょっと上向きになると求職者はそっぽを向きます。ハローワークのみならず、求人広告などの媒体を使ってもさっぱりな今日この頃です。介護施設というのはそういう意味で年中人手不足です。

みんなの読んで良かった!