第3章 e-mailのやりとり~毛がない会話②

前編: 第3章 e-mailのやりとり~毛がない会話①
後編: 第3章 e-mailのやりとり~毛がない会話③

鼠:(^‥^)逆に塾講師は、いくらで雇うつもりでしたか?

俺:まず、基本的に週一、時給2500で一時間、月4回、1万円を可能にしたいのですが いかがですか?難しいですか?

俺:借金返済についてはそうですな。毎月だと大変そうなので、5万位たまった段階で無理せず、お支払いいただければ幸いですが

鼠:(^‥^)返済の方はそれだと助かります!

鼠:講師の方は一度見学したいかも…さすがにブランクあるので自信ないのです

俺:了解です。見学はそうですね、3月末位でOKですよ

  それから、大変かもしれませんが、財形貯蓄やっておくといいよ

鼠:おお!参考にしますね!

俺:たぶんポータルにてみずほ銀行のやつがあります。俺も、一般と住宅財形やってました。

それから、こんな方法もありかと。小中高校生、一般向けの化学添削指導員はどうですか?生徒の仕上げた問題を写メします。それから、解答解説を記入し‥

送り返していただき、チェック後、生徒に返送します。A4に1枚1問

5枚で2500円でいかがでしょうか?

鼠:(^‥^)おお!添削ならやれそうかもです

俺:おはようございます。

遅くなりました。メアドをご教示戴ければ、内容を写メします。画像加工アプリで説明を挿入します。よろしくお願いします。

鼠:(^‥^)お疲れ様です。携帯だと見がたいかもしれないのでヤフーアドレスでも構いませんか? 

続きのストーリーはこちら!

第3章 e-mailのやりとり~毛がない会話③

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。