おばあちゃんのドライバーは早稲田卒

さて、今日はハローワークのセミナーに参加するため、最寄り駅である半蔵門線錦糸町駅(JR錦糸町駅と同じ場所)

に生まれて初めて降りた。この辺りはまったく土地勘もなく、今まで人生の中で接点がなかったところだったので、地下鉄の階段を上り、地上に出たときは何がしかの感動を覚えるのかと思ったら、何の感情も湧いてこなかった。
 さて、私は実は知らない街をあてもなく,徘徊することが好きである。といってもまだ認知症になるのは早い年齢である。ぶらりぶらりと散歩するのが好きなんですな。知らない街であれば新しい発見もあるかも知れないし、どきどきするような感動に出会うかもしれない。そんな期待を少しは心のどこかに秘めて今日も錦糸町界隈をぶらりぶらりしようと思ったのだが、セミナーが終わったのは夕方の5時。もう家にもどらないといかんということでそのまま帰路に着きました。
ジャンジャン!

みんなの読んで良かった!