母が3人いた幼少時代

1986年、男女雇用機会均等法が制定された年。

東京都練馬区で、生まれました。

父は銀行員、母は専業主婦。

兄弟はいませんでしたが、

祖父母と、父の姉である伯母が同居している、

3世代家族でした。

私が1歳半のときに両親が離婚し、母が出ていきました。

それでも、私は一度も「お母さんがいなくて寂しい」と思ったことはありませんでした。

それは、父の姉である伯母が母親代わりになってくれていたし、

私が6歳の時に父が再婚した母も、本当にわたしをかわいがってくれました。