Fランクの大学生が海外大学院留学!?

だいぶ長い間、ご無沙汰してました。
Fランクの学生が海外大学院留学を目指す未来開拓型ストーリーを書こうと思ってstroys.jpを始めたわけですが…
な、なんと…
このご無沙汰していた9ヶ月間の間で…
計画が変わってしまいました!
最初、海外大学院留学(フィリピン)を目指していたのですが… 
日本の大学院に進む意向が強くなってきました。それは気まぐれではなくて、日本で勉強と研究をさせていただける環境が与えられる機会がありそうだからです。まだ確定ではないので断言はできませんが…笑
研究の対象があくまでフィリピンというのは変りませんがやや専攻科目が変わってきそうな予感です。と言っても研究の目的はほとんど一緒で単に研究のアプローチが違ってくるだけの話です。
しかし!!!!
フィリピンに関する研究だけではありません!
同時進行であらゆる分野の研究に首を突っ込もうと企んでおります!
なので次回から題名を変更して未来開拓型のストーリーを記していきます!!
題名は 「Fランク学生は国公立大学院にいけるのか??」
にしようと思います。
コンセプトは、Fランク学生達に少しでも希望を与えたい!です!
現代日本の世間ではFランクと呼ばる大学があります。
Fランク大学…偏差値が大変低い大学
最近、高校生と僕の大学について話す機会がありました。そのとき高校生から「そんな大学に通って何がたのしいのですか?」なんて質問されました。
うん、Good question!
でも学位が比較的容易に取れる!ことぐらいしかない。
そう、その高校生の言う通りはっきり言って楽しくないです!笑 ましては高い学費を払ってまで行くような教育機関ではありません!!!
でも、現実にはFランクに通う学生は沢山います。中には一部上場企業に就職する方もいらっしゃるので一概に無意味といわけではありません。
しかし就職活動中の周りを見る限りやりたい仕事がなくて企業にアピールすることに困っている学生も多々見受けられますので、そんな方達に新しい方向性を導き出せるほんの少しのきっかけになればと思います。
苦労や苦難、成功体験などこれから起こることすべてを記そうと思います。
ではまた次回!

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。