おちつく

つるっとした陶器から暖かい空気が伝わってきます。

朝、初めて口をつける、目覚めの、ごくり。
仕事や家事がひと段落したとき、束の間の、ごくり。
太陽が沈みかけて、1日ご苦労さまと、ぷっはーと、ごくり。
やっと家路について、ただいまと、ごくり。
寝る前に、明日の幸せを願って、ごくり。


あなたはわたしから潤いを受け取って、
心を休める。
その顔は私には
仏のようで
こどものようで
母のようで

私も幸せになって、
冷たいものも緩くしてしまいそうです。
その手に包まれるだけで
水面がふるえそうです。

うっかり手が滑って、欠けてしまったら、ちょちょいと付焼きしてくれたら嬉しいです。

いろんなデザインや質がありますが
お気に入りを使ってください。

みんな誰かを待っています。

私は、コップ、お湯呑みです。

著者のなかにし あやみさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。