初めての海外旅行11

2017/5/15 クスコからリマへ。飛行機は予定通りに飛びましたが、リマ空港で待ち合わせしていた、みきさんが遅れている。遅れた理由は、今回泊まる場所をAirbnbで、予約したそうですが、そのホストと、部屋のベッドの数で揉めたそうです。それと、タクシーも運転手が居ると言ってたみたいですが、予定時間に来ない。で、みきさんが自分で呼んで、、と、バタバタで、空港に来たと。みきさんが泊まる場所に向かう車内で、話してました。もちろん聞いてましたよー、でも、リマで走ってる車、、日本ではもう型落ちの車が走ってる。ハコスカ、86?85?、civicもー懐かしいなー。みきさんの話がひと段落して、車の話をふりますが、たっちゃんも、みきさんも、車に興味なく、一便目で前田さんも、いでちゃんと同じ事を言ってた。と、みきさんから言われました。

今日の宿は、シェアハウスみたいな感じで、俺たち以外にも、2組泊まってました。部屋には、二段ベッドとダブルベッドが、窮屈な感じ。たっちゃんが、二段ベッドの下、俺が上。まだ到着してないですが、常さんがダブルベッド。みきさんは、共有スペースのソファーで、寝る。ホストともめた結果です。

さて、夕食〜。に行く前に、年甲斐もなく二段ベッドの上から、ハシゴじゃない場所から降りたら、、膝から着地。。んー。はしゃぎ過ぎました。痛みのせいか、ただ忘れたのかはさておき、携帯をベッドの上に忘れたまま、夕食の店に向かいます。みきさんのリマの友達のサキさんと一緒に。一便目の人の達とは違い、アマゾンがメインの俺たち。アマゾンに行く前から、食事制限です。基本野菜しか食べられない。そこで、今回はベジタリアンの店をサキさんが、見つけてくれました!そう言えば、泊まる場所に向かう車内で、みきさんが「サキちゃん、日本語ペラペラだけど、ペルー人だからねー」「大学の先生でー」と事前情報を言ってたなーなど思い出しながら、マンションの玄関へ、治安が日本と比べて悪いので、鉄柵に囲われた入り口へ、柵の前には、事前情報をいただいていたサキさんが、みきさんとハグして、次はたっちゃん。で、俺。みきさんが、2人にペルー式の挨拶をしてーと言われて、戸惑いながらも、2人と挨拶をしてくれたサキさん、ありがとうです。

では、ベジタリアンの店へー、、道中、何を話したか覚えてませんが、本当に日本語ペラペラやなーと、関心したのは覚えてます。あ、サキさんの話。ベジタリアンの店に到着し、入店。若い店員に案内され、席へ。メニューを見ても、、はい、読めませーん。携帯をベッドの上に置いて来たので、頑張って、メニュー見てましたが、わかりませーん。ここは、みきさんとサキさんにお任せーです。好き、嫌いを聞かれ、たっちゃんは、アボカド。が嫌いと。俺は、嫌いな物はない!強いて言うなら、不味い物。と言いました。ペルーに来たら、レモネード、まき。をと、1人1品頼んで、シェアする事に、みきさんは、まき。サキさんは、ジャガイモとマッシュルームのオリーブオイルがけ。たっちゃんは、パスタ。俺は、ハンバーガー。結構メニューを決めるのに時間がかかりました。なぜか?メニューにある品を言ってるのに、無いと店員が言うから、、。3回位、やりとり。2回目ぐらいで、笑いです。またーみたいな感じ。で無事注文終了。さぁー 来ましたーレモネード、、。みきさんとサキさんの頭の上に?マークが、どうやら出て来たレモネードは、2人の予想をはるかに超えたものみたいです。みんなで、乾杯!一口飲んで、、、。んー。飲めなくないが、そんなに沢山いらない。

次に出て来たのは、バジルソースのパスタと、ジャガイモ。うん、食べれるね。で、まきと、ハンバーガー、ハンバーガーは、、うん、無理に一緒にしなくても、単体で食べた方が、美味いかも。バンズとパテがまさか、口の中で喧嘩するなんて、、。で問題の巻き!!もう、問題と書きましたが、人生で初。食べれない物に遭遇です。いや、一口は食べましたよ、、口に入れて、噛んで、レモネードで飲み込む。まきなのに、巻かれてないし、変なソースかかってるし。。人間食べれない物に出会うと、手が止まりますね。みきさん、サキさんは、料理より、若い店員を褒める。。あーあー。お会計をしている時に、サキさんが食事中に、俺が言った何気ない、フォーク、ナイフより、箸が使い慣れてるから、箸を持ってくれば良かったなー。と言う一言を覚えていたのか?割り箸を5本もらってくれました!この割り箸は、、陽の目を見るのか〜?乞うご期待(笑)

著者の井手 悠さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。