ニート→エンジニア→???③

前話: ニート→エンジニア→????②
次話: ニート→エンジニア→????④

こわっ!めっちゃ読まれてる・・・<small style="font-size:1px">見出しの使い方あってる?<small>

上のhtmlは僕の気持ちです。

さて、なんか続きが読みたいと押される度に段々プレッシャーを感じるコジーです。

前回の続きとして

引っ越しのトラックで15h働いて怒鳴られて6k円エピソード、

夏場の草刈りパッカー車楽しい!7k円、

クリーニング屋の配送おばちゃんにモテモテ1k円/h

バンコクで銃突きつけられる事件 -2k円

ホーチミンでおっぱい姉ちゃんについていったら昼間から南京錠で軟禁事件Priceless

色々ありましたが、職業訓練なんかも経て100社近く受けてニートもサラリーマンになりました。

うーん。まぁ就職支援の会社に内定降りたときにこんなこと言われたんですよ


民間ハロワ
ホントにこの会社でいいの?
よく分かんないけどおkっす!
民間ハロワ
まぁいいって言うなら・・・

よく考えたらおかしいんですよ民間ハロワなんてマージン貰ってナンボなんだから、それこそ時間をかけずにいかに人を送り出せるかにかかっているわけで・・・そんな民間ハロワが怪訝な顔するなんてwww

入って理由がわかりました。

初プロジェクト!

職表訓練出たばかりの人間に回ってくる仕事なんてどうせテスト要員だろ?ってタカをくくっておりました。社長も面接のときに既にこの受託開発に携わっている人が数人いるから安心してっ!って言ってたし・・・

まぁご察しの通り軽く2chにスレ立ちそうなぐらい無責任な会社でいきなり一人で開発・・・それもよくきいたらベテランみたいな事になってるしwwww確かに老け顔だけどさ・・・

要件定義?なにそれおいしいの?ぐらいの若者がいきなり対会社で会議が始まる・・・それも一人で・・・名刺なんてまだ支給されてないし。ってか、どうやって渡すのよ!!!

プレッシャーとか感じませんよwwwなんたってよくわからないんだもの・・・

とりあえず何が作りたいのか聞く。昼夜問わず電話したりし返したり・・・だいぶ揉まれました。サーバを会社単位で借りたこともなければアプリ内広告だしたこともないし。。。とりあえずサーバ貸してくれるNTTの人に何故かプログラム単位で質問したり(NTTさんありがとう!)広告会社にもプログラム単位で数社に質問したり・・・ってかデザイナーいないのかよ!UI・UXなんて考えてアプリ作ったことねぇぞ!試行錯誤の連続でした。

ツイッターでそれらしきブログ書いてる人に凸ってみたり、ニコニコで”ニートの生放送”をして培った人達とか・・・

一番困ったのは何て言ってもfacebook!こいつだけはゆるさねぇ。今も悩まされておりますが質問するところがない上にブログ読んでも更新だらけでピンポイントで答えが無いんですよ。。。だからよく2chで訊いておりました。

さてそんなこんなで受託アプリ開発も一段落。。。

次に待っているのは、何て言っても中小企業のやることなんて人材派遣という名のドナドナ営業ですよ。自分のところで作れる大きな体力のある会社を探してきてくれる会社を探してきてくれる会社を探してきてくれる会社と面接に行くわけで・・・ってこれ違法じゃねぇの?とか残業代250円(22時以降のみしか支給なし)とか違法じゃねぇの?とか色々考えながら回るわけで・・・

まぁ詳しいことは突っ込まれると面倒なので割愛します。ちなみにその会社はすぐ辞めました。。。(いつか(20年後ぐらい)話せるかな?、社長の恐喝電話事件)

まぁ結果から言うとなんやかんやで技術は身に付くコミュ力身に付く軽い体力身に付く修行でした。結構ネタになるから自分自身楽しかったってのもありけり・・・

そんな私もやっとまともな人たちと巡り合い仕事に没頭できる環境も整ったところで・・・小さな不満はありつつも幸せなエンジニアライフを過ごしていたりするわけであります。


次回! ???が明らかになるぞ!





続きのストーリーはこちら!

ニート→エンジニア→????④

著者のkemibana Tさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。