初めての海外旅行14

2017/5/17イナワーヤに到着後、アゥーと合流し、船を乗り換えて、パカシャナヤへ。まぁー乗り換えた船が、、ビックリ。小型船。水漏れもあるー。大丈夫かなー。と心配しながらも、アマゾン川の広さ、空の広さ、雲の大きさに驚きました。日本に居たら見る事のない景色を、堪能したんですが、あまりにも雄大すぎる為、自分がその場に居る事が夢のように思ってました。沈没(笑)する事なく、パカシャナヤへ到着です。お出迎えは、アゥーの母親、弟、妹。初めて見る日本人に、村人達の熱い視線を感じながら、上陸。ここが、ゴール!!ではなくて、更に奥地へ向かいます。ミキさんからの事前情報で、長靴が必須と言われていたので、折りたたみしやすい長靴を準備。これは、某有名クイズ番組のアマゾンリポートで、リポーターも履いていたもの。船の上で、サンダルから履きかえ、準備万端。荷物は、アゥーとアゥーの弟が、俺たちの荷物の1/2量を持ってくれました。出発ー!まるで、世界◯◯◯滞在記みたいだねーと言いながら、歩き始めます。村の中を横切るかたちに歩き、向かう先はジャングルです。ぬかるみ、水が道を阻む場所もあり、舗装された道を歩き慣れていると、こうも足をとられる道は、体力を使います。途中で何度か休みながら、30分の道のり。目的地に到着!!到着した場所で、待っていたのは、アゥーの奥さんのマルタと、子どものヤッチャン。マルタと、ミキさんが繋がっていたので、今回の旅行が決行されたようなものです。道中では久しぶりに会うマルタに、ミキさんも思いを馳せていました。マルタを訪ねて三千里などと冗談をいいながらも(笑)さぁー、アマゾンの奥地で、どんな事がおきるか!はたまた、何も起きないか。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。