ブラック研究室と就活

後編: ブラック研究室と就活②

理系でブラック研究室に行くと就活長引くゴミは地獄を見ます


リアルタイムで今感じてるので、研究室選びに悩んでいる人がいたら参考になればと思います。

因みにあくまで自分の考えとして、ブラック研究室ってどこからかという基準は、

1.先生というより研究室に所属する院生とか学生たちが、就活<研究、就活=研究の思想がこびり付いている。

2.研究はもちろん明らかに他の研究室よりやることが多い。

3.コアタイムがあり、体調不良が認められない。

の3点だと思っています。経験談と理由は次に書きます。

続きのストーリーはこちら!

ブラック研究室と就活②

みんなの読んで良かった!