今の現状について ni

1 / 7 ページ

光と影

 今でも愛用している動画チャンネルがあります。



一月万冊です。



 ビハイア株式会社社長、清水有高さんが配信している動画チャンネル。幾度となく密度の高い情報を配信なされています。



 初めて一月万冊さんの動画を閲覧したのは、アダムスミスの「国富論」という本の紹介動画でした。ロバート・キヨサキさん著『金持ち父さん貧乏父さん』の参考資料から「国富論」を知った僕は


面白そう!!


と、意気揚々と「国富論」を手に取りました。が、その内容の難解さに



思わず眩暈がしました。今でも理解していない点が多いです。



 ですが、そんな僕を救ったのが、一月万冊さんの動画でした。

なるほど!アダムスミスはこんなことを言っているのか!

と、目から鱗の内容でした。



 それからというものの、僕は一月万冊さんの動画を聞きまくっていました。毎日毎日いろいろなスコトーマ(心理的盲点)が外れている感覚が嬉しくなっていたのです。



が、ある動画で、残酷な真実を知ることになります。



※先に言っておきます。本稿は動画チャンネル「一月万冊」ならびに配信者、関係者の評判を下げようという意図は全くもって御座いません。むしろ今でも愛用しています。ご了承頂きますよう、よろしくお願いいたします。









みんなの読んで良かった!