就活の分かれ道②

前話: 就活の分かれ道
次話: 就活の分かれ道③

人に貢献できる仕事がしたいです!


はぁ。。。

そんなこと思ったことねぇよ。。

そんなことを思いながら、志望動機を言ってたり(笑)

結局人に貢献する方法って何なんでしょうね。

って分からなくなってきたんですわ。

そこで自分の適した生き方ってことを考えると、就活のベースとして大学で勉強してきたことを生かしてとか考えることが、間違ってるんじゃないかと思ってきたんです。

ストーリーをお読みいただき、ありがとうございます。ご覧いただいているサイト「STORYS.JP」は、誰もが自分らしいストーリーを歩めるきっかけ作りを目指しています。もし今のあなたが人生でうまくいかないことがあれば、STORYS.JP編集部に相談してみませんか? 次のバナーから人生相談を無料でお申し込みいただけます。

続きのストーリーはこちら!

就活の分かれ道③

著者のマダ 男さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。