俺のしくじり恋愛 エピソード9

1 / 5 ページ

バンちゃんのしくじり恋愛実話⑨

今回のこのお話はちょっと変わったお話です。

僕が騙された話になります。

ちょっと長いやり取りなので、時間がある方はどうぞ。『ハニートラップ』に気をつけましょうというお話です。

これは今でこそ、出会い系アプリが流行っていますが、その一昔前に『じゃらんの出会い系雑誌』なるものが存在していた頃のお話です。

当時、恋愛に上手くいかなかった自分は、

新たな出会いも日々探していました。

そこで発見したのが、じゃらんの出会い系でした。顔写真と名前と住んでる地域とメールアドレスが記載されていて、ダイレクトに連絡が取れるという優れものでした。(昔はそこらへんの規制も緩かったので)

まぁ、

『この子いいなぁ〜家も近いし』

といった理由で、目ぼしい女性をピックアップして、メールをするといった具合でやってました。

返信がこないのが普通で、

返信が来ても会える所まで行けないという事も多々ありました。

そして、ある時、一通のメールが来ました。

『初めまして。◯◯です。メッセージありがとうございます。良かったら一度、お茶でもしませんか?』

というメールでした。

『初めて、返信ありがとうございます。是非よろしければお茶しましょう』

と返信した所

『では、是非会いましょう!楽しみにしてるね⤴︎』『待ち合わせ場所ですが、◯/◯(◯)の◯:◯◯に五反田のアンナミラーズ(喫茶店)で待ってます』

『分かりました。当日よろしくです』

みんなの読んで良かった!