【観光編】縁も所縁もない男が中国モンゴル自治区で日本人初の結婚式を挙げてきた話

1 / 5 ページ


こんにちは、nobuです。
遅くなりましたが
前回の縁も所縁もない男が中国モンゴル自治区で日本人初の結婚式を挙げてきた話の第二弾目ということで【観光編】をお届けしようと思います。

結婚式をあげた話のURL : https://storys.jp/stories/27772


-------

・nobu…著者
・majo…著者の妻
・majoおかん…著者の妻のおかん
・ランさん…通訳さん
・王明海さん…恩格貝の実業家・地主さん

-------


今回の結婚式兼新婚旅行はGWを利用して7日間にわたり、
羽田→北京→パオトウ(内モンゴル)→恩格貝(内モンゴル)→北京と
巡ったわけで、結論から言いますと.........








めっちゃ楽しい。幸せな時間でございました!!!!!!

もうね、毎日がエブリデイだよ。まったく・・・・






なので、1日目から順を追って僕たちの7日間に渡たる幸せたっぷりな時間を紹介するだけの記事になります。
最近失恋したとか、マンネリなのよねとか、べっ別に童貞ちゃうわ!とか、感情を置いてきた痛いやつとか関係なく見てもらえるといいなーと思います........




1日目-テンションマックスで疲労困憊な1日目


いきなりこんな始まりかよってタイトルでございますが、
遠いんだよね!内モンゴル!!!!!
マジで遠いだよね!飛行機自体は5〜6時間くらいだったかもだけど
飛行機乗り継ぎとか海外旅行そんなしたことない人間からすると
もうそれだけで疲労困憊になるよね!っていう意味のタイトルでございます。

みんなの読んで良かった!