25歳のサラリーマンが本社ビルで「起業セミナー」を受けたら人生明るくなった話

1 / 8 ページ


25歳のある日…


僕は大阪にある本社ビル

「起業セミナー」を受けていました。



この当時、

僕はサラリーマンとして会社に勤めていて

毎日仕事に追われる生活。



そんな平凡な日々の中、

あるキッカケから輸入ビジネスのメンター(指導者)と繋がることができ

そのビジネスコミュニティに属することになりました。



そして、そのコミュニティの

最初のセミナーを受けることになったのですが、

なんと偶然にもセミナー会場は

僕が勤めている会社の本社ビル



これはただの偶然なのか…。


そのセミナーから僕の人生は激動するなんて

思ってもいませんでした。



僕の過去も含めて、

現在までの人生をお話ししたいと思います。



【安定な企業への就職】



僕は専門学校を卒業後

21歳から企業に勤めることになりました。



就職した会社は東証一部上場企業で

世間的にも「ザ・安定」だと認識されている企業です。

みんなの読んで良かった!