25歳のサラリーマンが本社ビルで「起業セミナー」を受けたら人生明るくなった話

3 / 3 ページ

そして、このまま変わらんかったら、

人生まったく楽しめていないまま終わる。



自分の人生を生きていないよな。


何か変えないと、、、


漠然とそう感じました。



でも、今の仕事を辞めるにも次に働くあてもない。


転職サイトに登録して他の会社を色々調べてみても

どこに行っても会社である以上は同じやと思う。


別に特別な能力やスキルがあるわけでもないしな。



何かもっと違う選択肢はないかと

悶々と感じていたときに目に飛び込んできたのが、

「インターネットを使ったビジネス」でした。


パソコン1台で自由な生活をしている人が

意外にもたくさんいることを知りました。


まさか です。


そんな発想はまったくなかったし

ただただ、衝撃でした。



でも、現実的に考えて

どうやって稼いでいるか検討もつかへんし、

何より怪しすぎると思ってました。



でも、今のメンターとなる人の

発信している内容を見ていくうちに、

この人みたいになりたいと強く思うようになりました。



僕の理想の未来は、

自分の好きな人に囲まれて笑っている自分。


金銭的にも、時間的にも、精神的にも余裕をもって

人生を満喫している姿。


いつも生きていて幸せだと感じる瞬間を

もつことができる人生です。



本社ビルで起業セミナーを受けてから

僕の仕事や人生に対しての考え方、

生き方は大きく変わりました。



副業で個人ビジネスにトライして

今では6年勤めた会社を脱サラし、独立



基本的には家で仕事をして、

出掛けたいときに出掛ける。



気分転換にお気に入りのカフェで

好きなコーヒーを飲みながら

仕事をすることも日常です。



そして、大切な妻と子どもと

毎日笑い合える充実した日々を送っています。



僕はメンターに出会えて、

そして、このビジネスに出会えて良かったと

心の底から思います。



今まであったツライ経験も

この選択肢に気づかせてくれるための試練であり、

過程やったと思います。



人は、ほんのささいなキッカケで

それまでの自分から変わることができます。



人生を今のまま続けていくのも、

変えていくのも「あなた次第」です。



いつでも「いいな」と憧れる将来をイメージできるし

そこへ近づくためにいつでもスタートできます。



ーあなたはどんな未来を創りたいですか?ー




P.S.


このストーリーを読んで共感して頂いたり、

僕に興味を持って頂けた場合は

ブログもやっていますので

ぜひプロフィールをご覧ください。


また、Facebookでも

気軽に友達申請してもらえたら嬉しいです(^^)


申請の際には「ストーリーズ読みました」と

コメントくだされば承認させて頂きます。



橋本 啓佑

著者の橋本 啓佑さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。