僕の人生、実はパチスロから学んだ大切なことからできている

3 / 3 ページ



具体的には

・天井狙い
・ゾーン狙い
・リセット狙い
・高設定狙い(Aタイプ)

を覚えて、
無駄打ちをできるだけしない。

前日の閉店前に下見へ向かい
ゲーム数や出目のチェックもします。

そして、
回数をこなすことでわかりました。


【パチスロはギャンブルじゃない】


運の要素はもちろんあるけど、
情報量や目押し力で
勝率や勝ち額を上げることができます。

だからこそ、
ずっと負けている人がいて
ずっと勝っている人がいる。

やっぱり、
理論上で勝てる台(=期待値のある台)を打てれば
トータル収支はプラスで着地します。

サラリーマンをしながらでも
この基本を守りさえすれば
年間100万円以上勝つことも可能でした。


僕は負け続けたことがきっかけで
勝てるスキルを身に付けました。

そして、ほとんどの人が負けている中で
僕でも勝つことができたのはかなりの自信になったし、

その自信があったからこそ、
本業のサラリーマンとは別に
副業でビジネスを始めることもできました。

一見関係なさそうですけど、
たったひとつだけ自信があれば
「別の分野でもできそう!」
って希望が持てます。

人生、失敗から学ぶことは多いですね。


◆まとめ

僕の人生、パチスロから学んだ大切なこと


・失敗から成長できる
たとえ失敗してもそれを糧に続けていれば変われる。

・自信
小さくても成功の経験が積めれば自信が生まれる。やればできる!

・PDCAサイクルを回す
計画と検証を繰り返して試行錯誤すると立ち回りの精度が上がる。

・お金を使う勇気
期待値を前提にお金を投資をする。

・冷静さ
アツくなると負け、ピンチなときほど冷静に

・稼ぐスキルを身につける重要性
本業以外にお金を稼ぐ方法


このストーリーを読んで
僕に興味を持って頂いた場合は
プロフィールを見て頂ければと思います!

またFacebookでも
気軽に友達申請してもらえたら嬉しいです^^


橋本 啓佑

カタリエ3に投稿されたストーリーがついに書籍化!
(表紙画像からamazonに飛べます)

Katarie3 book

著者の橋本 啓佑さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。