家族と会社から独立した話。

☆親の反対を押し切って自立☆

この時が僕にとっての人生の分岐点ぐらい大事なところです。


僕は本気で世界チャンピオンになると決めたので、その意志を父親に伝えました。

もちろん反対されました。

「プロ野球選手になれないお前ができる訳ないだろ」

「ダメだよ。やってどうすんだよ。」

「お前にできる訳ないだろ」、、、、、、

3回ぐらい断られましたが、

僕は言葉で説得はできないから態度でしめすことにしました。

そして、考えついたのが人暮らしをするために

バイトをして資金を稼ぎ、家を勝手に出て行くことに決めました。


そのときの家に帰ってからのもやもや感とか批判とか本当に凄かったのを覚えています。

家に帰れば、諦めろ。やめとけ。できるわけない。とりあえず就職しろ。

かなり批判されましたが、僕は諦めずにひたすらバイトと練習をしてました。


そして、2ヶ月で40万ぐらいバイトで稼ぎ、1人で住むとこも自分で探して

準備が整ったので、父親に連帯保証人の紙と自分の意志を伝えました。

泣きながらだったのは覚えてますけど、

「世界チャンピオンになるからやらせてください。お願いします。」

と伝えて父親は黙って保証人の欄にサインを書いてくれました。


感謝とか、責任とか、色んな思いが混じって泣いていたんだと思います。



☆過労死しかけた。バイトと練習の日々☆


僕は一人暮らしを始めて、バイトと練習の日々を約6年間送っていました。

2017年2月までの生活を細かく言うと、、、


6時~7時ロードワーク

9時~18時飲食店でのアルバイト

19時~21時トレーニング

この生活を週6日6年間やっていました。


正直、自分の時間はなかったです。

これも夢のため!と思って割り切ってやっていましたが

2015年から無理をしていたということもあり

体調を崩し始めました。理由は過労です。




日々の練習の疲労が抜けず、

生活費のためにアルバイトをしないといけなかったので

休むことができなかった。という感じです。

思い出しただけでもあの生活には二度と戻りたくないです。

今思うと大変とか、苦しいとか、辛いとかそういう弱みを誰かにみせておけば

また違ったのかなと思いました。

しかし、この失敗から学んだことがあります。

辛いときは1人で悩まない。身近な人ではなくて、理想の生活をしている人に直接話を聞くことが大事だと思いました。


☆働き方で葛藤の日々☆

僕は2015年頃から2017年1月まで

葛藤の日々が続きました。

優れない体調で練習して、練習でボコボコにされることや、

怪我に悩まされたり、でも生活をするためにバイトはしないといけない。

本当に負のループにはまっていました。夢を諦めようかと悩みました。

そして、将来のことを考えて資格をとって引退後、生計を立てていこうと

考えているとボクシングのトレーナーから「お前あとは、メンタルだけだな、そこ克服できたらチャンピオンになれる」と言われて、僕はメンタルトレーニングを始めようと、本屋さんに通いだしました。


☆人生を変えた本屋☆

僕は23歳にして、初めて本を1冊読めるようになったぐらい、本に関心がありませんでしたが、メンタルを鍛えればチャンピオンになれる。と信じて僕は本屋に毎日通うようになり、次第に本が好きになっていきました。

そして、メンタルトレーニングの本を読みあさり、次に自己啓発本を読むようになりました。

そこで、僕に転機が訪れたのです。ある1冊の本が気になって、手に取って読んでみると、

お金と時間を手に入れるにはビジネスオーナーになるか投資家になるしかない。

学歴とか、才能とか、過去関係なくやればできる。

低学歴(高卒)の僕は「そうだったんだ!!」とそこで初めてビジネスの存在を知りました。


☆すぐにネットビジネスを開始☆

僕はネットビジネスを2017年の2月頃から開始しました。

理由は、僕が「夢を叶えるため」には生活環境を変えないといけないということは

数年前から考えていたからすぐに行動をすることができた。

もっと言うと、世界チャンピオンになるという強い思い(目標)と現状を変えないで後悔を残したくないということが一歩踏み出せたきっかけです。

だから、あと一歩踏み出せずにいる方は目標がないか、その目標がそこまで叶えたいと思うほど本気じゃないか。その2つが大きな理由だと僕は思う。





☆ビジネスを始めて僕が気づいたこと☆


これからビジネスを始めてお金と時間の自由を本気で手に入れたいのであれば、

いいノウハウよりも”環境や人”が大事なんです!

世の中にはいいノウハウは沢山あって稼げないのはノウハウのせいではなく

ほぼ自分のせいだと言っても過言ではありません。

どんだけいいノウハウでも、自分で稼ぐ脳が備わってなければ稼げないということ。

大事なのはマインドです。商材のせいにしていると、

より良い商材をどんどん買っていってしまい多額の借金だけが増えることになりかねます。



☆読んでくれたみなさんに伝えたいこと☆


ここまで読んでいただき本当にありがとうございます。

僕はビジネスでお金を稼ぎ、環境を整え、自分の夢を叶えるという気持ちの傍ら

僕のように困っている人を助けたいという気持ちがあります。


しかし、みんな「変わりたい」とは言っているけど行動までいけない人が多いです。


理由の多くは、嫌われたくない、周りの目を気にして行動できない、お金ない、時間ない、才能ない、学歴ない、結局変わることを恐れて行動しないで終わる。


僕自身、お金、時間、才能、学歴は人よりもなかったと思います。

しかし、そんな言い訳を一切しませんでした。

だから、フリーターをやめることができて、場所や、会社に頼らずに生活できるようになれたと思います。


人生一度きりしかないので、後悔のない選択をして欲しいと思いますし

一歩踏み出して、自分らしい人生を歩んでもらえるきっかけになれば幸いです。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。