国立の学校を辞めて、安泰な未来を捨てて、18歳で結婚した理由

1 / 2 ページ

=======================================
※長いので、早く読みたい方は
背景は飛ばして

次の【学校をさぼっていた事、彼女について】からがお勧め!

気になったら戻って見ればよろし。
=======================================

【背景:学生時代・学校について】

国立なので受験もそれなりに厳しく、入学後の学習はさらに厳しいものでした。
その代わり、不景気な時代から東証一部上場企業を主に、大手企業への就職率は100%

学校は完全な実力主義で、髪が金髪でもOK、容姿に関する規定なし。
但し、テストの点がアベレージ40点以下だと単位取れないから、容姿関係なく留年/退学する人は多数。
平均点は60点行かないくらいだから、3割振り落とそうとする、国のものすごいスタンス。

逆手に取ると初回0点でも、1回いい点とれば良いと考えて、最初のテストを全部捨てて遊んでいました。
2年生の時の成績は、中間0点、期末80超えとか滅茶苦茶な単位の取り方で何とか進級しています。

3年の頃は、もっと遊びが酷くなって、10月位の段階で、留年がほぼ決定していました。
留年しても卒業後の就職率へは影響ないので、来年は心を入れ替えて勉強するつもりです。

親には学費の面で1年多く迷惑をかけてしまうので、申し訳ないですが・・・。

【学校をさぼっていた事、彼女について】

そのとき付き合っていた彼女が6歳上で23歳、10歳の子供がいるシングルマザーでした。

私はバイクに乗っていたので、学校をさぼってご飯を食べに行ったり、卓球したり、カラオケに朝まで行ったりして、いつも彼女と遊んでいました。→ 彼女と遊びたいので、不真面目な学校生活でした。

彼女と遊びたいので、バイトは週5日位真面目にしていました。

夕方からバイト → 夜彼女と遊ぶ → 朝帰って家で寝る
という学生としてはあり得ない、ゴミクズみたいな生活をしていました。

ただ彼女は心臓が悪く、他にも拒食症や、シングルマザーという境遇によるストレスで、鬱や不眠症、強度の片頭痛も抱えていました。

心臓病(不整脈)は深刻で救急車で運ばれることもあり、いつまで生きられるか判からない状態でした。

いつも、ものすごく大量の薬を飲んでいて、病院の先生からも改善の余地はないと宣告されていました。

余命は半年とも1年とも保証できない状況ですよ。
と気軽に学生の私に病院の先生たちは言ってくれます。

【学校を辞める決意について】

留年が決まってるから、学校を卒業して働くまでにあと3年
不整脈で倒れて救急車で運ばれている日常、ご飯食べるとそのあと必ず戻しているし・・・。
いつ死んでもおかしくない状況であと3年彼女が生きていられるのだろうか?

学校に通う3年の間に彼女が居なくなってしまう事が怖かった。
たとえ残された時間が少なくても、せめて数ヶ月だけでも一緒に暮らして、笑って過ごせる時間が欲しい・・・。

親は違えど彼女が亡き後、大好きな彼女の子供が路頭に迷うのは嫌だ!

学校を辞める事に迷う理由すらなかった。
いくら地位やお金が保証されても、年収が1000万を超えようとも、亡くなった人は帰ってこない。

生きて行く位、警備員のバイトでも出来るさ、1日8000円もらえれば
家賃も払えるし、ご飯も食える。

働かない旦那がまず警備員をやって、3日で辞めちゃうところテレビで見た。
仕事辞めている人が生活できているんだから、私は辞めないで続ければいい。

【親の反対について】

親は猛反対。
でもあんまり聞く耳もってなかったので、他にあっても忘れました。
人の命と比べたら、何かほかに大切なものなんてないし。

・私が学生でしかも、まだ18歳、学費も掛かってる、辞めて警備員のアルバイトは親として信じられない。大企業に勤めて一流になる息子を想像していた。
・相手は未婚だけど13歳の時に生んだ10歳の子がいる。あなたは苦労する、普通の幸せは得られない。


【バイト先を辞める時の反応】

その時は高速道路のパーキングでバイトをしていたので、警備員(交通誘導員)になるので急遽辞める(2週間後に)必要がありました。
バイト先の社員の方は辞める理由を正直にお話して、聞いてもらったら、急遽辞めることに誰一人文句も言わずに、涙を流してくれた人も居たのにな・・・。

なんで親の方が判ってくれないんだろう。

・18歳で10歳の子が出来るのか・・・私に10歳の子がいてもいい位なのに。
・いい学校に行ってるのでもったいないけど、彼女と少しでも一緒にいてあげてね。
・本当はうちで君を社員として雇えればいいんだけど、申し訳ない。
・君ならどんな困難でも大丈夫だ、どうせ何をして働いても辛いもんだ、少しでも彼女を幸せにしてやれ

【結婚への道】

私の親も、向こうの親も猛反対で完全にOKなんてもらえませんでした。
相手の親は私が学生であることを知っていたため、学生が養えるわけないと。

ならば仕方ない、彼女には残された時間が少ないわけで、待っていても体調は悪化する一途

「夜逃げしよう! いいさ籍が入れられなくても、3人で楽しく暮らそう」

一緒に暮らす部屋は彼女の貯金と、私も大型バイクを買う貯金をしていたのでそこから捻出して
親には内緒で部屋を契約。

子供の学校もすぐ変えるとばれるので夜逃げしてから転校の手続き。
引っ越し業者を頼むとバレるので、車を買った同級生の友達に頼んで(ガソリン代とご飯代を出す)
彼女の飼っていた犬と、子供と荷物を載せて転居先へ夜逃げ。

実行してしまえば、転居費用に数十万掛かっているわけで、取り戻せないのは事実
転居先だけは伝えておきました。


【一緒に暮らしてからの彼女の体調と、処方されている薬について】

やっぱり彼女の体調は良くなりません。
お風呂で意識失ってて、人工呼吸と心臓マッサージして、何とか一命をとりとめたり。

病院に通っても薬ばっかり出されて、薬を飲むと薬が強すぎてぼーっと座ってるだけで歩けなくなるし、ゆっくりしか話せなくなるし。

絶対に病気の無い人が飲んではいけないくらい強い薬とは、お医者さんから聞いてたけど
こんなに人の状態が変わるのはおかしい、彼女が飲み続けていいものなのか?
痛みは取れるけど、薬が人体に悪さをしているんじゃないのか?

試しに普段彼女が飲んでる5倍量を私が飲んでみました。

飲んで寝ようとしていたら、10分後に呼吸が全く出来なくなり、死にそうになりました。
水を飲んで胃を洗浄しよう と 呼吸の出来ない状態で考えて
水を一気に飲んで、指を喉に突っ込んで吐き出しました。

一回吐くとやっと呼吸は出来たので
五回くらい繰り返して何とか、普通の状態に戻り一命はとりとめました。

こんなもの人が飲んでいいわけない。
どんなに痛みが酷くても、どんなに寝れなくても、どんなに精神的に不安でも

お医者さんと話して、薬を辞めて、通院も辞めました。

【その後の経過について】

◆一緒に暮らして3ヶ月で結婚
やっぱりまだ倒れるから心臓マッサージとか人口呼吸をすることはあるけど
お金が無いから、救急車呼べなくて、でも不整脈だから発作で一時的だからその時死ななければ何とか処置できる。

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。