「吃音症」って聞いたことありますか?

1 / 2 ページ

吃音症。みなさんはご存知でしょうか?



おそらくほとんどの方が知らないワードだと思います。

これは言語障害です。
読み方は「きつおんしょう


いわゆる吃る(どもる)障害です。
ワードどころか、言語障害に対して馴染みのない方は多いと思います。


の言語障害、思う以上に厄介な病です。


とえば「おはようございます」
誰もあいさつをするのに悩まされたことはないと思います。


ころが私にとっては苦痛で仕方ありません。
「...................っ.............っ.....おはようございます...」といった具合に、
最初の一言が出てこないのです。



の障害は、
「おーーーーーーーーはようございます」と、
一文字目が伸びて二文字目が出てきづらい”伸展性吃音症”


「お、お、お、おおはようございます」と。
一文字目が連続して出てしまう”連続性吃音症”


そして先に陳述した最初の一言が出てこない”難発性吃音症”
3種類に分類されます。


の場合は上記の通り「難発性吃音症」というタイプで、
吃音症患者のなかで最も”バレにくい”症状と言われています。


たしかに、友人に自分が難発性吃音症であることをうちあけると
「言われるまで気づかなかった」と言われることがほとんどです。


しかしながら、バレにくいながらにも計り知れない苦悩が付きまといます。

みんなの読んで良かった!