いきなりあらわれた I Know な世界 すべてが新鮮でfunny

今、私はすごく『funny』な世界にいる‼︎ ごくごく普通に生活していた空間の『Answer』がイキナリ現れる


私が得意とするものは『自分自身』で、不得意とするものは『私以外の人』である

私が得意とするものは『表現』で、不得意とするものは『伝える』である

でも、この 不思議な世界を『シェア』したいし 『What do you think〜?』と興味があるので 書こう‼︎と思うっ

そもそものきっかけは『pilates』でした。結論から言うと、身体が本来のあるべき場所にあるのであれば PCのキーボードの指の決まりや、字の形、車のハンドルの10時10分など なるほど‼︎ が つながり、なぜそうなのかを端折って教わってきた全てが 自分の中で明らかになってきて そしたら これは?これは?と 存在するものすべての 『How to』が浮き出てきた それが 可笑しくて奇妙で楽しい  
そして 本当に人間の身体のメカニズムは素晴らしいと感心し同時におもしろい‼︎

次はなぜ、どこから、バランスが崩れはじめたのかと考えたところ もしかすると成長過程で複雑な『感情』が芽生えた辺りくらいからなのではと 思えてきた たまに 身体をみると その人の感情や性質が見えると 耳にしますが そーゆーことか‼︎と また なんとなく 『I Know』な感じになる

とにもかくにも 莫大な世界が『ココ』にあり 本当にコソバクおもしろい‼︎

とても シンプルで無駄がなくライト‼︎

そして いま 私に必要なパートナーは 『伝える』を得意とする『人』
この奇妙で面白い世界をわかりやすく訳してほしい

私はいま『人』にすごく興味があり、その『人』がつくりだした『環境』にも興味があり 『感情』や『脳』それぞれのパートにも興味がある‼︎専門的なものではなく、その世界観に‼︎

私はいつも突発的にアクションを起こす事があり、特にソレに意味はなく純粋に私に今、必要であると感じたものに といった ニュアンスが近い感情で学びをスタートさせます

そーいったとき 常に周囲の方は
『で、あなたはソレを学んで何がしたいの?以前学んだものも結局形になってないし…本当に無駄じゃない?』

『また?次はそれ?』

と言われ続け、私はふと 何故みんな わからないの?確実に私の中では手応えあるのに でもそれを答えれない どーやってその質問に答えるべきかと おもったときに かならず 何故か私のどこからか 私に質問がくる そして、私は答える 
そうして 自分の中で答えをうみだせることがある

ここで 私が以前すごく面白いとおもった 私の中のどこかから投げかけられた質問を紹介しますっ

当時おもしろすぎて周囲の方に質問したところいろんな答えをきけて 面白く興味深かった質問です

『あなたの成長を絵で表現してみて』

みんな『またはじまったーっ』といいながら 真剣に答えてくれます

特に正解があるわけでもない この質問に 私は私と同じ絵や似たような絵を描く人 は 何人いるんどろうと これまた 興味深いです

正解のない世界だからこそ『l know』なのかもしれない‼︎ 感覚でなんとなく『わかるわ〜』『その感じなんかわかるわ〜』の 世界です

もっと もっと もーっと いまある『l know』な世界を 表現する方法を 習得したいとおもう今です











みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。