『端っこ〜』

夜道でのこと。

次男(5歳)

「お父さん、

酔っ払いすぎだよ〜

前から車来るかも

しれないから

端っこ歩いてよ〜」

次男に心配される

42歳の父。。。

こんな次男の

心遣いが

嬉しい。

もちろん

そうは言えども

酔っ払いすぎていない父(笑)。

出来すぎていない親の方が

子どもは育つ!

と、想ってます。。。

著者のYoshinaru Shikamaさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。