私が自由を求めるわけ⑨

1 / 5 ページ

千葉に引っ越してからしばらく、

下の子が小学校に入学してから、
ようやく仕事が出来る身になった私は、
喜び勇んで職探しを始めました。

OLを退職してから10年間は専業主婦だったので、
かなり久しぶりのお仕事再開です。

横浜にある我が家をいつかはリフォームしたかった私は、
少しでも勉強をしたくて、
小さな個人経営のリフォーム会社の
事務のパートを始めました。

そこで、その会社の人に聞きました。

「リフォームの仕事って、
私がするとしたらどうすれば出来るんですか?」

そこで教えてくれたのは、
一番良いのは大学か専門学校に行って建築士になる事。
インテリアコーディネーターの資格を取る事。
でした。

大学や専門学校は時間もお金もかかりそうだし、
現実的でないので諦めましたが、
インテリアコーディネーターの資格を取れば
私にもリフォームの仕事が出来るかも!

しかも、今よりも収入が増えそう!

その事を知ってから、
インテリアコーディネーターの資格を取る事を
夢見る様になりました。

そう、最初は夢だったのです。

それがある日の出来事が、
その夢への一歩を踏み出すきっかけとなったのです。

当時からずーっと生協の共同購入をしていた私は、
(今では個人宅配ですが)
生協のあるチラシに目が釘付けになりました。

みんなの読んで良かった!