投資なんてギャンブルだ!とアンチだった私が投資家に。子育て中心のマンネリ人生からの脱出!

1 / 5 ページ

投資に対してアンチだった理由

​それは過去に一度、旦那がFXでかなりの金額を吹っ飛ばしていたからです。
本人は決してギャンブル感覚ではなく真剣にやっていましたが、独学・自己流で投資の勉強をしていたのです。

大事な生活費を一瞬で無くすなんて。。ありえない…許せない。。

その当時長女は生後半年くらいだったので、ミルク何缶買えた??オムツ何個買えた??そんなことばかり考えていました。

会社に頼りたくない、人に使われたくない、自分の力で生きていきたい。
これが旦那の口癖でした。サバイバルすぎてその思考についていけませんでした。

将来のための自己投資だから!!と私を説得しようとしていましたが、
もちろん納得するわけありません(笑)

先のことより、今日明日の生活の方が大事でしょ!!そう思っていました。
無くしたお金どーすんの?!と責め続けました(笑)



これが投資=ギャンブルと思うきっかけになりました。


1年前まで

フルタイムで栄養士の仕事をしていました。

私の一日は、朝は終始バタバタしたまま保育園に送り出し、帰宅すると夕飯の支度から始まり、洗濯、お風呂、寝かしつけ…。夕飯の食器は翌朝までどっさり!なんてしばしば(笑)
ワーキングママって本当に大変(>_<)と実感しました。

どうしたらこの大変な状況から抜け出すことができるんだろう。

子供が大きくなるまでは我慢して働くしかないのか…。

そんなことを毎日考えながら、子供たちのために必死に過ごしていました。

子育て中心で、自分のことは二の次三の次で女子力もだいぶ低下していました(笑)

働いても働いても出費ばかりが増え、お金がないから…と何かと子供に我慢させる母親になっていました。


理解できない自己投資

独学・自己流によって資金を溶かし、
【自己流は事故る】ということを身をもって経験した旦那は、諦めると思いきや
【お金を払って投資を学ぶ】ということにたどり着き、実績のある方から正しい知識や情報を得るため自己投資し始めました。​
なんでそこまでして自己投資??もう理解不能でした。

私は頑張って節約したり、欲しいものも我慢したりしてるのに!!

みんなの読んで良かった!