くるぞ!

もうすぐアレがくる

 もうすぐアレがくる・・あれとは夏の暑い日に「ミンミン」鳴く、あの虫。
いつから苦手になったのか、ちょっと思い出してみようと思う。

まだ25歳前の頃は、あの声など耳にも入らないくらいの時期があった。
朝起きて、家から最寄りの駅までの間、桜の木々に囲まれたあの公園を通る時でさえ、ヘットフォンをつけ、何も気にせずさっそうと歩いていた時もあった。
気づけは夏も終わる頃、「あれ?今年はセミいなかったよね?」などとすっとぼけた事を言っていた事もあった。

あれから数年、今では夏になると足元をみて歩き、周りの声に敏感になった自分がいる。
今では、地面に落ちている彼らが怖くてたまらない・・

そう、あれはとあるTwitterを見たときだ。
「ランニングしていたら・・・口の中にセミが入ってきた」
「セミ爆弾をして遊んだ」
という記事を目にしたのがきっかけだったと思う。

家を出ようと玄関をあけたら、ドアの隙間に挟まって「びびびびび!!」
そろ~っと横を通っても、突然なく「びびびびびび!!!」
こっちが「びびっ!」と泣きたいくらいだ。

だが怖いだけでは何にも解決しないのだ!
だが怖いものは怖い!

さあ、今年の夏はどう乗り越えようか。
これから夏が始まる!楽しんで乗り越えて見せようと思う。

著者のyukiさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。