シングルマザーだけどポーランドへ引っ越した。⑵

私が選んだ場所はオーストリアのメルボルン


ポーランド系オージーの夫婦のスタジオを借りて生活した。

冬だったから寒かったけど、オージーは本気で優しかった。

名前忘れたけど赤毛の訛りが強いお兄ちゃんがいつもお菓子を分け与えてくれたり、色んなマッチョのお兄ちゃん達からコーヒーやら色んな食べ物を恵まれた。

英語の勉強をして仕事をして、息子はスタジオのオーナーのレーニャおばさんに面倒を見てもらっていた。

ストレスフリーだった。

食べ物美味しいし、時給にプラスボーナスがもらえるし、ノーと意思表示しても怒られないし、スーパーに行く度にティムタムと馬鹿でかいアメリカかって言うようなアイスを買うレベルで生活に余裕があった。

息子もいつのまにか英語喋ってるし、喘息の発作が一度も起きなかったし、正に天国だった。


みんなの読んで良かった!