世にも奇妙なお客様part2

前話: 世にも奇妙なお客様Part1
「今どこにおるん」
「京都ですけど」
「そうか、俺今尼崎におんねん」
「そうですか」
「京都までどれぐらいかかるん」
「いや、車なら2時間くらいでしょうか」
「俺バイクやね」
「そうですか」
「ほな、また」
これ、昔々とある通信販売の会社でクレーム対応のオペレーターをしていたときの、見知らぬ客との会話でした・・・

カタリエ3に投稿されたストーリーがついに書籍化!
(表紙画像からamazonに飛べます)

Katarie3 book

著者の大槻 健志さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。