引き寄せ

引き寄せの法則

思考は現実になる
人生を意識的に変える

最近、身を以て体験したことを書いてみたい。それは、家庭や仕事・プライベートにしても、ネガティヴで起きて欲しくないこと、おそれていること、避けたいことばかりを考えていたから、本当にネガティヴな事象(事がら)を引き寄せてしまった!
こんどは逆に、起きて欲しいこと、望むことを考えるように、ポジティブな思考に切り替えた途端、よいことが起こり始めたのだ!
前向きな考え方や態度をとると、前向きなひとや出来事、そして環境を引き寄せる

実はこれは引き寄せの法則が関与しているかもしれないのだ、思考によって引き寄せる。
ここで、“え!?” 本当にと思った貴方、是非、実践して欲しい!

大切なことは何をすべきかを明確化することだ!

思考は磁気信号波を送りだす
ただ注意すべきは、引き寄せの法則は、欲しい、欲しくないを判別しない

しかし、いま確かなこととして言えることは、前向きな考え方は否定的な考え方よりも何百倍も力強いということだ

もう一つ注意すべきことがある!それは、
考えたことが現実化するまでには時間差があることを知っておいてもらいたい。
これは良い意味で捉えて欲しい、なぜならば、実現するまでの間に、改めて考え直すことができるという利点があるからだ

感情も具現化するのである、例えば以下のような感情がある。
愛、感謝、喜び、幸せ、興奮、喜ばしい期待、希望、満足
退屈、不快感、心配、批判・非難、怒り、復讐、嫌悪  、恨み、罪悪感、憂鬱、恐怖

思考は感情を引き起こす
いい気分がするなら、願いが叶う正しい道を歩んでいることになり
悪い気分がするなら、願いが叶わない道を歩んでいることになる

だから、どんな気分? と自問自答して、いい気分ならそのままの状態を維持すればよい。

自分が考え、感じる事は、すべて未来を創り出している。
自分の思考や感情は、自分の未来を創る

私たちは、考えていることより、感じている気持ちの方を受け取っている。

いい気分で一日をスタートさせ、幸せな気分を保ち、嫌なことが起きても気持ちを変えなければ、引き寄せの法則が作用し、好ましい人や状況を引き寄せ、いい気分を維持できる。

いまから、自分は健康だ、裕福だ、愛に囲まれていると感じて欲しい。

宇宙は内なる貴方の感情に一致し、願いを提示する。なぜなら、それが貴方の感情だからである。

理解し難くても、心を開いて実行すれば素晴らしい効果を得られる。
過去にどのような考えを抱いたとしても、意識を変えればそれを打ち消せる
【参考】ウィストン・チャーチル:日々貴方は自分自身の宇宙を創造する

創造のプロセス 3段階
①求めること:宇宙に願望を知らせる
※本当に欲しいものは何かを紙に書き出す!しかも現在形で!まず、今は◯◯のお陰で、感謝しています。と書いた後に、人生をどうしたいか分野毎に説明する。
②信じること:願望が既に手に入ったと信じること、固い信念を持って見えないものを信じること
信じると宇宙は願いを叶えるために動き始める

何かを達成した人はどう達成したかを知っていた訳ではない。知っていたのは達成するということだけである。願いがどう現実になるか、どう動くかを知る必要性はないのだ。

大概の場合、欲しいと思ったものが手に入らないと、苛立ち、がっかりするものである。そして疑いはじめる。
疑いは失望をもたらす。
でも、その気持ちを一旦認めたあと、
もう直ぐ叶う!と、固い信念の感情と置き換えるとよい。

つづく

著者の宮下 隼也さんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。