19回の考察 大人の心理テスト~吊橋効果~について

ども!こんにちは。
ゆうきゆう(安田雄一郎)先生のファンであるぼくです。

今回は心理テストではなく、第一巻に収録されている「吊橋の男」という回についてお話していきますね。

みなさん「吊橋効果」はご存知ですよね。
心理学者であるダットンとアロンはこんな実験を行いました。

男性が、吊橋の上で女性に会った場合、平地で同じ女性に会った時に比べて女性に恋心を抱くことが多かったのです。
男性は吊橋という不安定場所のドキドキと相手への恋心だと勘違いしてしまった、というもの。


あまりにも有名な心理学ですが、ぼくも実際に好きな女性を大きな滝スポットにデートで誘って、そこにある吊橋を歩いたりと工夫に工夫を重ね、付き合うことに成功しましたよ!

心理学と上手に付き合って楽しく、生きていきたいですね。
まぁ、すぐに別れてしまいましたが…。付き合うまでに持っていくのには有効ですが、継続するかどうかは二人次第ですね。

まぁあまりやりすぎると「この人すごい計算してる?わたしを転がそうとしてる?」と勘づかれるのでほどほどに…(笑)

著者のゆうきゆう(安田雄一郎)に憧れるやつさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。