才能の目覚め方

今日一日。

 

 Twitterでリアルタイムツイートを

 写真添付して投稿することを頑張りました。

 

 

 

 ツイッタラーは

 毎日こんなことしているのか? 

 当人は「頑張っている」という

 感覚はないはずです。

 

 しかし

 

 僕は「頑張らないと」できない。

 

 だから、

 

 ツイッタラーって

「才能」だと思います。

 

 

 

 他人が

 

「努力しないとできないこと」を

 頑張らないでできる

 

 それは「才能」だと思います。

 

 

 

 その才能に

 ニーズを組み合わせれば、

 ビジネスが生まれるのですね。

 

 例えば

 

 筋トレが好きな人が、

 頑張らないとできない人と

 一緒にやってあげるのが

『パーソナルトレーナー』みたいな。

 

 

 

 

 

今回は──────────┐

 才能に目覚める方法

└───についてのお話です。

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

自分で発見できたりなかったり。

━━━━━━━━━━━━━━

 

 

その「才能」は、

 

 自分にとっては

「当たり前」と

 思ってしまいがちなので、

 

「才能」だという自覚が

 できなかったりします。

 

 

 

 周囲は

 

 気づきやすい立場にありますが、

「褒める」のが

 下手だったりしますので、

 

 才能が見送られてしまうのです。

 

 これは、

 

 とてももったいないですよね。

 

 

 

 

 だから褒めて欲しいのです。

 

 こども、友人、部下の諸々。

 

 

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━

才能の目覚め方

━━━━━━━━━━━━━━

 

 

今回のTwitterの経験を通して、

 

 才能の目覚め方を発見しました!

 

 

 

 それは

 

相手を褒めてあげるコト】。

 

 

 

 先に述べたように、

 自身の才能には気づきにくいもの。

 

 だから、

 

 相手を褒めて褒めて褒める達人。

ホメ逹になってください

 

 

 

 自分より相手の方が

 褒めやすいと思います。

 

 そして、

 

 褒めて悪く思う人は、

 そうはいないと思います。

 

 人間関係も良くなるでしょう。

 

 

 

 そうなる頃には、

 あなたはもうホメ逹です

 

 きっと

 

 自分も褒めることができて、

 才能に気がつくことができます。

 

 


 

 

 

. 

 

 

 

 

 

 ご精読ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 ─ Yasumasa ー

著者のYasumasa Toyosatoさんにメッセージを送る

メッセージを送る

著者の方だけが読めます

みんなの読んで良かった!

STORYS.JPは、人生のヒントが得られる ライフストーリー共有プラットホームです。